温泉

青森県おすすめ温泉・旅館まとめ【愛好家が癒される温泉を厳選!】

f:id:rissstn:20181231154129j:plain

みなさん、こんにちは!

おゆおゆすてーしょんへようこそ~♨

温泉大好きおゆおゆです。

各地の様々な温泉情報をまとめて皆さんにお届けします!

今回は青森県のおすすめ温泉をランキング風にご紹介します。人気の高い有名どころから、知る人ぞ知る温泉穴場スポットなどラインナップは様々。旅館やホテルで温泉も宿泊もバッチリ楽しみたい方も日帰りで荷物は少なく費用も抑えて温泉でリフレッシュしたい方も参考にしてみてはいかがでしょうか。

青森屋-秘湯/名湯/青森県

https://noresoreaomoriya.jp/hotspring/images/img_roten3.jpg

HP:温泉|星野リゾート 青森屋

古牧温泉として人気の高い大きな温泉施設。

青森の大自然を楽しみながら温泉に入ることが出来る人気スポットです。

最近では洋風の温泉が増えているなか、和風という点に力を入れており、とてもリラックス出来る優良温泉です。

温泉名称:青森温泉旅館 星野リゾート 青森屋

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・露天風呂・源泉かけ流し

料金:310円~

効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・冷え性・疲労回復等々

住所:青森県三沢市字古間木山56

古戸部温泉/青森県

f:id:rissstn:20181231160459p:plain

HP:古遠部温泉 青森 平川市 温泉 秘湯 日帰り 宿泊 碇ヶ関 源泉かけ流し

古戸部温泉の自慢は毎分500L沸き出る源泉をそのまま使った温泉 近隣の山の幸・海の幸をつかったお食事です。

私は毎分500Lもの源泉かけ流しの温泉と聞いただけで気持ちよくなってしまいます。秘湯マニアからは「温泉の聖地」等と呼ばれる事もある温泉施設です。

湯船から溢れ出たこぼれ湯を仰向けに寝転がりながら温泉につかる「トド寝」が人気の温泉でもあります。古戸部温泉に行った際は是非「トド寝」をしてみてくださいね!

温泉名称:古戸部温泉

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し

料金:大人320円~ 子供:無料

効能:神経痛・筋肉痛・関節痛

住所:青森県平川市碇ケ関西碇ケ関山1-467

元湯 猿倉温泉/青森県

HP:青森県 元湯 猿倉温泉 | 公式ホームページ

猿倉温泉は100%源泉かけ流し硫黄泉の温泉。

猿倉温泉は昔お猿さんが温泉につかっている所を猟師が目撃したという事が始まりとされており、とてもユニークな温泉ですね!

露天風呂では、青森県の自然を楽しむ事が出来ますし、仕事や学校の疲れやストレスを解消できる優良温泉です。

お食事はその季節の旬を意識している点もGOOD!

温泉名称:猿倉温泉

泉質:石膏硫化水素泉

プラスポイント:露天風呂・蒸し風呂・源泉かけ流し

料金:大人500円~ 子供:300円

効能:婦人病・リウマチ・神経痛・胃腸病・肝臓病・高血圧

住所:青森県十和田市奥瀬字猿倉1

薬研温泉/秘湯/青森県

f:id:rissstn:20181231170034j:plain

HP:薬研温泉 薬研荘 公式サイト

薬研温泉は「かっぱの湯」「夫婦かっぱの湯」がとても有名な温泉です。

近くに旅館やホテルが沢山あり、近くのキャンプ場は春~秋に賑わっております。

川の流れの音を聞きながら景色を楽しめる素晴らしい優良温泉です。

温泉名称:薬研温泉

泉質:単純温泉

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し・露天風呂

料金:230円~

効能:疲労回復・神経痛・関節痛・リウマチ・ニキビ・虫刺され

住所:青森県むつ市大畑町薬研

酸ヶ湯温泉旅館/秘湯/青森県

f:id:rissstn:20181231171629j:plain

HP:国民保養温泉地 酸ヶ湯温泉

酸ヶ湯温泉は青森県の中でもとても人気な温泉です。

青森県民だけならず全国から温泉を目当てに訪れる人が多い有名な温泉ですね。

酸ヶ湯温泉に行ってまずビックリするのは「ヒバ千人風呂」という大浴場。160畳というとても広い浴室には「熱の湯」「冷の湯」「四分六分の湯」「湯滝」等の源泉が違う浴槽があるとても珍しい温泉となっています。

温泉名称:国民保養温泉地 酸ヶ湯温泉旅館

泉質:酸性含二酸化炭素・硫黄・鉄泉・アルミニウム硫酸塩塩化物泉

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し

料金:600円~

効能:慢性皮膚疾患・腰痛・筋肉痛・神経痛・冷え性・疲労回復・健康増進

住所:青森県青森市荒川字南荒川山国有林小字酸湯沢50

不老ふ死温泉/秘湯/青森県

File:Furofushi-spa.jpg

 HP:温泉のご紹介 | 不老ふ死温泉 公式ホームページ

 不老ふ死温泉の名物は日本海に面した露天風呂です。

綺麗な夕日を眺めながら最高の解放感を味わえる温泉に行きたいならココ!

露天風呂の他にも日本海パノラマ展望風呂やサウナ、大浴場もあって良いですね。

また、不老ふ死温泉のお湯はよく温まり、殺菌効果が高い事から傷やケガにも良いとされています。

露天風呂には混浴もあるので、カップルや夫婦でも楽しめる点が良いですね!

温泉名称:黄金崎不老不死温泉

泉質:含鉄-ナトリウム-マグネシウム-塩化物強塩泉

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し・露天風呂

料金:600円~

効能:神経痛・腰痛・リウマチ・皮膚病・創痛

住所:青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15

下風呂温泉/秘湯/青森県

f:id:rissstn:20181231180314j:plain

HP:青森県下北半島 下風呂温泉 風間浦村 – 下風呂温泉郷

歴史の長い人気の下風呂温泉です。

下風呂温泉には大湯と新湯があり、大湯は昔ながらの「熱め」と「普通」の湯船に白濁したお湯がポイントです。漁師さんは冷えた体を温める為に大湯の熱めのお湯に浸かるそうです。

新湯では大き目の浴槽が一つあり、大湯に比べ源泉の温度が高いです。

脱衣所ではジュースや牛乳等を販売しているという事もあって昔ながらの雰囲気が素敵です。全体的に熱めの温泉ですが、人気の絶えない温泉スポットとなっております。

温泉名称:下風呂温泉

泉質:酸性・含硫酸-ナトリウム-塩化物・ 硫酸塩泉(硫化水素型)(大湯)

含硫黄-ナトリウム-塩化物泉 (硫化水素型)(新湯)

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し

料金:350円~

効能:慢性婦人病・やけど・慢性皮膚病・糖尿病・動脈硬化症・筋肉や関節の痛み等々

住所:青森県下北郡風間浦村下風呂

八甲田温泉/秘湯/青森県

f:id:rissstn:20190106160458j:plain

HP:ぬぐだまりの里 秘湯 八甲田温泉|日帰りできる青森の温泉宿

青森県の大自然を楽しめる八甲田温泉。

日本らしい和風の綺麗なデザインが魅力的な温泉で、自然を楽しみながらリッチな気分を味わえる温泉です。さらに露天風呂(八甲田元湯)は開放的で気持ちが良いです。

温泉は4種類あり以下の通りです。

  • らむねの湯(自然に湧き出ている温泉で炭酸ガスが溶け込んでいる)
  • 龍神の湯(地中からくみ上げている温泉で熱い湯)
  • みるくの湯(とろりとしていて殺菌作用もありながらお肌すべすべ)
  • 八甲田元湯(現代病に効能があるといわれている温泉です)

宿泊では青森に伝わる昔ながらの「かっちゃの味」が用意されており、優しい味付けが特徴的です。

温泉名称:八甲田温泉

泉質:酸性・含硫酸-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉(元湯)

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し・露天風呂

料金:大人600円~ 子供300円~

効能:高血圧や糖尿病などの現代病等々

住所:青森県青森市駒込深沢766−2

東北温泉/青森県/秘湯

f:id:rissstn:20190106162904j:plain

HP:東北温泉|日本一黒い モール温泉

東北温泉の魅力は世界でも少数のモール温泉。

モール温泉ってなに?

ご存知かと思いますが、ドイツ語で亜炭のことを指します。その亜炭層を通過した温泉をモール温泉と呼びます。

世界的に見ても数少なく、日本でも数か所だけ湧出が確認されるようになりました。

また、東北温泉は日本国内のモール温泉の中でも最も色が濃い温泉ということらしく、実際に行ってみるとあまりの黒さにビックリするかもしれませんね!

温泉名称:東北温泉(青森県)

泉質:弱アルカリ性単純温泉、日本一黒い湯植物性(フミン)モール温泉

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し・露天風呂

料金:大人300円~ 子供150円~

効能:神経痛・五十肩・疲労回復・体力回復・冷え性・ストレス解消・やけど・切り傷・慢性皮膚病・アトピー・慢性婦人病・肝臓病・高血圧症・肥満・糖尿病 等

住所:青森県上北郡東北町字上笹橋21-18

谷地温泉/秘湯/青森県

f:id:rissstn:20190106164935j:plain

HP:温泉 日帰り|日本三秘湯 谷地温泉

日本三秘湯の一つ、400年の歴史を誇る谷地温泉の魅力は青白い温泉。

谷地温泉では下の湯と上の湯・下の湯(男湯)があります。

下の湯

f:id:rissstn:20190106165824j:plain

足下から湧き出る38度のぬるめの温泉で、神経痛や関節炎、疲労回復等の効能があります。

上の湯

f:id:rissstn:20190106165934j:plain

上の湯も下の湯と同じく青白い温泉ですが、42度の熱湯となっています。神経痛・不眠症・アトピー性皮膚炎・慢性疾患等に効能があります。

温泉名称:谷地温泉

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し・打たせ湯

料金:600円~

効能:神経痛・関節炎・疲労回復・不眠症・アトピー性皮膚炎・慢性疾患等々

住所:青森県十和田市法量谷地1

ウェスパ椿山/秘湯/青森県

f:id:rissstn:20190106171931j:plain

HP:ウェスパ椿山 青森県深浦町 自然豊かなリゾート宿泊施設

リゾート施設内にある温泉が魅力的です。

海を一望出来る露天風呂はとても魅力的で、眺めは最高です。

宿泊するコテージでは天然温泉が引いてあり、ゆっくりと仲間や家族で楽しむ事が出来ます。

温泉名称:ウェスパ椿山(リゾート施設)

泉質:含鉄(2)-ナトリウム塩化物強塩泉 (高張性中性高温泉)

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し・露天風呂

料金:大人500円~ 子供200円~

効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、間接のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

住所:青森県西津軽郡深浦町舮作鍋石226-1

青荷温泉/秘湯/青森県

f:id:rissstn:20190106173852j:plain

HP:ランプの宿青荷温泉公式サイト

青荷温泉は山奥で開放的な露天風呂を楽しめる温泉です。

人里離れた場所にある青荷温泉は、静かでスマホの電波は届かず電気もない場所で、デジタルデトックス体験をしたい人も訪れるそうです。

電気が無い為、夜はランプの明かりのみというのも幻想的で雰囲気があって最高です。

温泉名称:ランプの宿 青荷温泉

泉質:単純温泉(無色透明、無味無臭)

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し・露天風呂

料金:520円~

効能:神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき
慢性消化器病 痔病 冷え性 病後回復期 疲労回復 健康増進

住所:青森県黒石市大字沖浦字青荷沢滝ノ上1の7

浅虫温泉/秘湯/青森県

f:id:rissstn:20190106181102j:plain

HP:南部屋・海扇閣公式サイト | 青森県浅虫温泉

浅虫温泉は昔からの温泉地としてとても有名な温泉地。

一番の魅力は最上階にある展望風呂です。絶景を楽しみながら身も心も癒される温泉となっています。

男性用展望浴場「ゆのしま」女性用展望浴場「うみ」が楽しめます。

それぞれテーマが決まっており、男性用では湯の島に住む小鳥をテーマとしたデザインとなっており、女性用ではむつ湾をテーマとしたデザインとなっています。

夏には花火大会も楽しめる点がGOOD!

温泉名称:浅虫温泉

泉質:ナトリウム ・ カルシウム ・ 硫酸塩 ・ 塩化物泉

プラスポイント:日帰り温泉・宿泊・源泉かけ流し・露天風呂

料金:大人1000円~ 子供500円~ 

効能:リウマチ性疾病 、運動器障害 、創傷 、慢性湿疹および角化症 、虚弱体質 、婦人病 、動脈硬化症 、高血圧症など

住所:青森県青森市浅虫

大鰐温泉/秘湯/青森県

f:id:rissstn:20190106183551j:plain

HP:星野リゾート 界 津軽【公式】

大鰐温泉は近くにスキー場等がある大鰐町にあります。800年以上続く有名な温泉街となっています。

青森県を代表する果実を浮かべたりんご風呂はとても人気があり、爽やかな香りの内風呂につかりながら景色を楽しむ事が出来ます。

また、露天風呂では温泉と景色を楽しむことが出来ます。開放的な露天風呂ではないのですが、気持ちが落ち着いて良いです。

他にも、サウナやスパ・マッサージもあるので、日ごろの疲れやストレスを発散出来ます。

温泉名称:大鰐温泉

泉質:ナトリウム、塩化物、硫酸塩 

料金:温泉施設によって違います。

プラスポイント:宿泊・源泉かけ流し・露天風呂

効能:神経痛、筋肉痛、関節炎、五十肩、運動麻痺、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、皮膚病
住所:青森県南津軽郡大鰐町大鰐上牡丹森36−1

青森県おすすめ温泉・旅館まとめ【愛好家が癒される温泉を厳選!】まとめ

f:id:rissstn:20190106185216j:plain

いかがだったでしょうか。今回は青森県で人気のある温泉をピックアップしました。自ら足を運んだ温泉と温泉仲間から教えて頂いた温泉・温泉スポットをまとめているので、行って損はないと思います。

とはいえ、青森県にはまだまだ素敵な温泉が沢山ありますし、ここでピックアップしていない温泉も沢山あります。もしここで紹介している温泉に興味を持ったのなら是非行ってみてくださいね!

まだまだ、青森県には認知度の低い名湯もたくさんあるので、そういった温泉を探して足を運んでみるというのも楽しいと思います。

他にもおすすめの温泉があったらコメントやTwitterで教えてくださいね!おゆおゆのTwitterはこちら

ここまで見ていただきありがとうございました。